看護師の投資戦略

看護師のぼくが5000万円貯める事ができたワケ

詳細はコチラ

身体拘束・行動制限・代理行為の目的や方法

この記事は約2分で読めます。
転職するなら今がおすすめ
転職サイトは看護のお仕事
とりあえずサイト登録だけでもしておいてね!
――――――――――――――

身体拘束


目的

興奮・錯乱状態で自傷・他害のおそれが強く、自殺企図など自己抑制ができない患者に対し、患者の治療、危険防止、安静を得るために行う

方法

  • 徒手による抑制法
  • 用具による抑制法

注意事項

  • 身体拘束は精神保健指定医の指示がなければしてはならない
  • 拘束する理由を必ず患者に説明する
  • 観察を十分に行い、精神状態、一般状態の変化に注意し、バイタルサインの観察を必ず行う
  • 拘束帯によって身体的な障害が起こりやすい
  • 同一体位、同一部位の拘束は避ける
  • 拘束は必要最小限にし、できるだけ短時間とし、精神的・身体的苦痛を避ける
  • 環境の整備、食事、排泄、その他日常生活全般の援助が看護者に委ねられていることを理解し、支障のないように援助する

行動制限


  • 法的には「医療と保護上最低限の行動制限」が規定されているが、個々の具体的なケースには言及されていない
  • 患者の行動制限を必要以上に行ってはならない。また、隔離室という個室があり、精神運動、興奮状態や自傷・自殺行為、衝動行為の激しいときなどに隔離して行動制限を行うことを目的に使われる
  • いずれにしても精神保健指定医の指示がなければこれらの行動制限は行ってはならず、実施した際は必ず記録しておかなければならない
  • 身体的拘束による行動制限を行う際にも上記と同様の注意と配慮が必要とされる
  • 身体拘束は患者の生命を保護することおよび重大な身体損傷を防ぐことを目的としているので、制裁や刑罰、見せしめのために行ってはならない
  • 自殺企図・自傷行為が著しく切迫している場合の安全確保のために行う場合もある

代理行為


目的

生活の場としての環境は精神科病棟の特殊性から管理的になりやすい。時として患者の病状が安定しなかったり、自発性の欠如から自閉的になり周囲への関心や興味が薄れたりするため、生活上の細部にまで援助を必要とすることもある

方法

本来は個人的な生活行為である金銭や私物の管理などを看護者やヘルパー等が代理で行う

注意事項

  • 患者のセルフケア能力を見極めたうえで、必要最低限の範囲で行う
  • 患者の意欲を損ねたり、個人の権利を侵害したりするようなことはあってはならない
スポンサーリンク
看護roo!

利用者満足度96.3%、看護師からの人気No1の転職サイト。
業界唯一の東証一部上場企業。
さらに業界トップクラスの求人数を保有しており、求人数は5万件超え!
細かい条件で求人が探しやすく、面接対策&サポートも手厚い。

総求人数トップレベル!累計40万人以上の利用者がいる転職サイト。
LINEで最新の求人情報が得られるなど、気軽に転職活動ができます。
やはり業界最大手は就職する上での安心感がありますよね。

マイナビ看護師 [求職者募集]

全国25箇所に相談会場があり、地方在住者も来社相談しやすい。
大手「マイナビ」ならではの企業求人を保有。
業界の人材紹介も広く行うマイナビのパイプを生かし、治験や産業看護師などの企業求人も充実。

業界最大級の『非公開求人』(=好条件求人)保有!
キャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応!無理に派遣先を勧めることはありません。
各地域ごとに専任のコンサルタントがいることで『地域密着型』のご提案が可能に!
時給2500円の『高時給求人』や勤務先が保育園等のレアな求人も保有!

ナースパワーには独自の勤務形態である『応援ナース』という制度がある。この制度は6ヶ月の期限付き雇用契約で首都圏の場合、
月収45万円が保証されるといったメチャクチャ割のいい制度。
利用しない手はない!

看護師に必要な法律
りゅうろぐ

コメントをどうぞ ※匿名可

タイトルとURLをコピーしました