看護師が看護師以外の職場で働く方法

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
今よりもっといい条件の求人あります。
転職サイトは看護のお仕事
とりあえずサイト登録だけでもしておいてね!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

看護師が看護師以外として働く方法をここではご紹介いたします。

ココナラで看護学生のサポートをする

ココナラをご存知の方も多いと思いますが、ココナラは自分が得意なことをユーザーに提供することができるサイトです。

こちらを利用すれば看護師にしかわからないことを他者に提供することができます。

たとえば看護学生時代に実習記録などで苦労した方は多くいると思います。

そういった看護学生に向けて、実習記録を書く上でわからないことや、現場での知識を教えることができます。

しかし、看護学生ですので、そんなにお金は持っていません。

よってそんなに稼げる方法ではありません。

自分のブログに看護師の転職サイトの広告を貼る

これは結構メジャーな方法かもしれません。

いわゆるアフィリエイトです。

ちなみに私もやっています。

ブログなどに貼りつけるだけなんで、簡単だし、放置していても継続的に儲けることができるのでおすすめです。

看護師そのものを辞める

看護師と言う職業にすがりつきたい気持ちはわかります。

資格を取るのは結構苦労しますからね。

ただ、看護師そのものが嫌いっていう人も中にはいると思います。

看護師は性格悪い人多いですし、人の命を預かるので責任が重いです。

その割に給料は上がっていきません。

女性の職場だからだと思います。

男尊女卑の社会は今だ継続しているのではないかと言わざるを得ません。

辞めたいと思ったら思い切って自分の進路を変えて第二の人生を選択する勇気も必要です。

コメントをどうぞ ※匿名可

タイトルとURLをコピーしました