疲れたときの癒やしの言葉 その3

この記事は約2分で読めます。

才能を隠す

才能があるのにも関わらず

それを隠し、

ひとりだけ脚光を浴びることなく

みんなと同じように生活する

それが出来る人こそが

誰よりも素晴らしい

平和な人になれ

自分の考えを無理やり押し付ける

そんな人は

相手が思い通りにならないと必ず怒りだす

自分の主張をしない人は

もっと、もっと相手に何かを求めない

だから、いつも心が平和なんだ

欲深い人

欲深い人は

100万円もらっても

たった100万円だと思う

欲の少ない人は

100万円ももらえてラッキーだと喜ぶ。

水のようにしなやかに生きる

水はやわらかく、優しく

上に立つことをしないで、

常に下へ下へと流れてゆく。

決して自分ばかりが目立とうとはしない。

それでも、

硬い岩を砕く強さを持つ。

水のように柔軟に形を変え、

しなやかに生きることが、

立派な生き方なのではないだろうか

このままでいいんだ

人には頑張れる時もあれば

まったく頑張れない時もある

そんな時、

無理に何かをしようと焦るのではなく

「何もしないでいる自分」を許してあげよう

そして、また立ち上がろうと思ったら

その時に動き出せばいいのだ

コメントをどうぞ ※匿名可

タイトルとURLをコピーしました