ネット上での発信が知り合いにバレないか恐くないですか?

この記事は約3分で読めます。

結論からいくと、
自分の配信が他者にバレることを恐れる必要は一切ありません。

しかし、学校や職場の人たちに身バレすることが恐い事によって、多くの人がブログやSNSでの発信を躊躇してしまいます。

その結果、多くの人が配信に挑戦しないまま人生を終えて行きます。

今回はそういった状態を防ぐための方法をお伝えいたします。

特定される可能性は極めて低い

ほとんどのSNSでは身バレしないような設定にできます。

携帯の番号は登録しなくてもできますし、連絡先も自分のスマホの電話帳と連携しなければ相手には知り合いとして表示されません。

ただ、You Tubeでは自分の顔出し動画がヒットして再生回数がかなり多かったら、友人や知人にバレてしまう可能性はあります。

ですが、そうなった時はもう有名になっていて収益が発生しているはずです。

世間からある程度評価されないとそういった状況にはなりませんし、それは名誉でもあります。

その状況でまわりにバレても恥ずかしいことは何もないはずです。

だって十分成功してますから。

その状況で今やっている仕事が副業禁止であればやめればいいだけのことです。

配信で収益が発生しているのなら辞めるのはそう難しい選択ではないはずです。

『恥』の感情は自分の可能性を狭める

日本人は『恥』の感情が強い人が多いです。

江戸時代なんかは恥をかいたからといって切腹してたぐらいですから。

そもそも、バレたからと言ってあなたの人間としての価値が下がるでしょうか?

バレたからと言ってあなたの給料が下がるでしょうか?

実は何も変わりません。

にもかかわらず。ぼくたちは異常なほどに自分がネット上で発信することを恐れてしまいます。

『再生回数が少ない動画を投稿している自分は恥ずかしい』

『最初から有名な状態であれば恥ずかしくないのに・・・・』

そんなことを考えて結局行動に出ません。

これはYou Tubeで成功しているお笑い芸人のヒロシさんも言っていたのですが、

『You Tube配信は毎日無料の宝くじを買い続けるようなもの』だそうです。

これは、
当たらないことのほうが当然多いけど、当たればすぐに大金を手に入れることができるということです。

宝くじは買うのにお金がかかるのでもったいないですが、You Tubeやブログ、SNSでの発信は無料です。

それでお金を手に入れる可能性があるのであれば無料でやり続けたほうがよくないですか?

あとは、それで失敗しても、再生回数やアクセス数が少ないのだから、
配信が知り合いにバレることはまずないということです。

ヒットしたらもう有名になっているからバレても良いわけですし、
ヒットしてない(失敗の)姿は拡散しないのでバレることはありません。

まとめ

多くの人が本当はブログやSNSを通して自分の思いや考えを発信したいと思っている。

しかし、『恥』の感情が先行して発信できない。

結果、
多くの人が成功を逃してしまう。

ぼくはどんな人もそれぞれ他人と違う経験をしているので、
やり方を間違えなければ配信で誰もが成功することができると考えています。

自分の経験が最大の価値です。

サラリーマンなんて最高の価値です。
多くの人があなたの働き方や社会をサバイバルしてきたスキルを知りたがっています。

成功したいのであれば今から毎日コツコツ発信していきましょう。

コメントをどうぞ ※匿名可

タイトルとURLをコピーしました