腰椎椎間板ヘルニア患者 ヘンダーソンアセスメント.PDFダウンロード

この記事は約1分で読めます。

実際に病院に入院されていた腰椎椎間板ヘルニア患者(匿名)を対象とした事例を使い、ヘンダーソン14項目による看護過程をPDFファイルにまとめました。

事例紹介(概要)

入院時の情報

患者:○○氏

年齢:40歳代 性別:男性

診断:腰椎椎間板ヘルニア

職業:会社員(営業)

家族:妻 パート、長女小学生、長男小学生の4人暮らし。

本人の両親は、市内に在住し健在。

保険:健康保険

身長:170cm台  体重:70kg台

性格:明るく、前向きに物事を捉える。

子育てに協力的。

精神的に強いほう。

アレルギー:なし

入院前の生活

仕事で出張に出かけることが定期的にある。その時は外食になるが、いつもは妻は、米飯中心で野菜と肉・魚のバランスのとれた食事を考え、家族の健康に気を使っている。好き嫌いなく出されたものを残さず食べている・・・・・続きはコチラ

詳細事例、情報シート、ヘンダーソン14項目のアセスメント、看護計画

コメントをどうぞ ※匿名可

タイトルとURLをコピーしました