おかげ様で依頼件数 800 件突破!看護の課題に頭を悩ませていませんか?安心のサポートをご提供します。
おかげ様で依頼件数 800 件突破!看護の課題に頭を悩ませていませんか?安心のサポートをご提供します。

お客様からの

  • 本当に素晴らしいサービスですし、見本を読み正解を知ることが、学習に繋がります!やはりゼロからは難しいですし、お値段以上の学びがあり、大変感謝しております。
  • 家庭の事情もあって課題をこなすのに精一杯の中、本当に助かりました。添削が入った際は、またご 相談させて下さい。どうぞよろしくお願い致します。
  • いつも、納期より早くご連絡を頂き感謝しております。本当に今回も助かりました。感謝しかありません。
  • 作成して頂いたアセスメントを見てすごく丁寧に沢山書いてくださっていて、本当にありがとうござ いました。とても優秀ですごいなぁと感心しています。また利用させてもらいます。
  • 依頼時、課題の詳細の説明不足でご迷惑をおかけしましたが、丁寧な対応をして頂きました。いただ いたケーススタディの見本を参考にして書かせていただき、無事に先生の OK をもらうことができましたもっと早くこのサービスを知りたかったです。
  • 病棟で急に担当させられた看護研究をお願いしました。こちらの無理を快く引き受けていただきありがとうございました。素晴らしい内容で満足しています。

ネフローゼ症候群(微小変化型)ヘンダーソンアセスメント・看護過程まとめ【紙上事例】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
top

事例紹介

K君はネフローゼ症候群(微小変化型)という病気を持っていますが、幸いなことにこれまでの生活で大きな問題はなく、普通の子どもと変わらない生活を送っています。

家族構成は、父親が41歳の会社員、母親が39歳の専業主婦、そして姉が9歳です。

K君は非常に活発で、人懐っこく話し好きな性格をしています。

血液型はX型で、発育も順調に進んでいます。

K君は妊娠40週で生まれ、出生時の体重は3350g、身長は51cmでした。

歩けるようになったのは1歳4か月で、歯は3歳で20本になりました。

予防接種も全て受けており、市からの健診も全て終了しています。

10月に行われた幼稚園の身体測定では、身長が109cm、体重が19kgでした。

食事に関しては、よっちゃんの梅干しが大好きで、おかずはソーセージや油揚げが好きです。

野菜は苦手ですが、家や保育園の給食はきちんと食べています。

おやつはじゃがりこが大好物です。

K君は自分で食事ができ、排尿や排便も自立しています。

歯磨きも自分で行っており、母親が仕上げ磨きをしています。

お風呂には夕食後に父親と一緒に入り、自分で準備して着替えます。

幼稚園では、給食の後はうがいをしており、虫歯はありません。

遊びに関しては、缶蹴りやサッカーなど外遊びが大好きで、公園で友達と遊ぶことが多いです。

家ではウルトラマンの人形で遊んでいます。

4歳からは空手道場に姉と一緒に通い、休まず参加しています。

K君と姉は同じ部屋で、部屋の掃除は母親と一緒に行っています。

朝は目覚まし時計で7時に起き、夜中に目が覚めることはありません。

K君にとってのキーパーソンは母親です。

マカロン
マカロン

看護学生の皆さん、ゴードン・ヘンダーソン看護過程(紙上事例アセスメント)の課題が山積みで困ってませんか?

当サイトでは、そんな看護学生さんの宿題代行サービスを行っています。

具体的なご利用方法について聞きたかったり、宿題代行を希望される方は、下記のLINEにてご連絡ください。


下記のLINEからご連絡お待ちしております。


ヘンダーソン14項目の中の呼吸についてのニードの充足状況

入院してから21日が経った今の状態は、呼吸は20回/分(子供にとって普通の範囲:20~30回/分)で、SPO2は99%で問題ない。

だから、息をするのに困難はない。

ただし、入院した時は、呼吸が36回/分で、SPO2は96%で、胸に水がたまっていて、呼吸が浅く、息苦しかった。

これは、ネフローゼ症候群という病気で、体の中に水がたまって、胸にも水がたまっていたからである。

入院してすぐに、ステロイドという薬で治療を受けたおかげで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

看護学生宿題代行サービスをおススメする理由

看護学生宿題代行サービスは、あなたの負担を軽減し、より効果的な学習をサポートします。

利用することで以下のような重要なケアのポイントをしっかりと理解して、実践に役立てることができます。

安静の必要性が理解でき安静度が守れる:このサービスを利用することで、患者の状態に応じた安静の必要性を適切に理解し、その実践に役立てることができます。

食事制限の必要性を理解し制限が守られる:食事制限に関する知識を習得し、患者の状況に合わせた食事制限を適切に実施できるようになります。

服薬の必要性を理解し、継続することができる:服薬の重要性を学び、患者が適切な服薬を続けられるようにサポートできる能力を身につけます。

看護学生宿題代行サービスを利用することで、これらのポイントを効率的に学び、実践で役立てることができます。

だから、看護学生宿題代行サービスは、あなたの学びと成長に大いに貢献する素晴らしいサービスです。

タイトルとURLをコピーしました