おかげ様で依頼件数 800 件突破!看護の課題に頭を悩ませていませんか?安心のサポートをご提供します。
おかげ様で依頼件数 800 件突破!看護の課題に頭を悩ませていませんか?安心のサポートをご提供します。

お客様からの

  • 本当に素晴らしいサービスですし、見本を読み正解を知ることが、学習に繋がります!やはりゼロからは難しいですし、お値段以上の学びがあり、大変感謝しております。
  • 家庭の事情もあって課題をこなすのに精一杯の中、本当に助かりました。添削が入った際は、またご 相談させて下さい。どうぞよろしくお願い致します。
  • いつも、納期より早くご連絡を頂き感謝しております。本当に今回も助かりました。感謝しかありません。
  • 作成して頂いたアセスメントを見てすごく丁寧に沢山書いてくださっていて、本当にありがとうござ いました。とても優秀ですごいなぁと感心しています。また利用させてもらいます。
  • 依頼時、課題の詳細の説明不足でご迷惑をおかけしましたが、丁寧な対応をして頂きました。いただ いたケーススタディの見本を参考にして書かせていただき、無事に先生の OK をもらうことができましたもっと早くこのサービスを知りたかったです。
  • 病棟で急に担当させられた看護研究をお願いしました。こちらの無理を快く引き受けていただきありがとうございました。素晴らしい内容で満足しています。

【在宅】COPD患者のヘンダーソン看護過程

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
top

事例紹介

Aさん、71歳、男性。

​慢性閉塞性肺疾患(COPD)

COPDの病気分類Ⅲ度

修正MRC息切れスケールGrade3

ヒュー=ジョーンズ分類Ⅳ度

身長166cm、体重49kg

66歳まで自営業

昔ながらの真面目な職人気質で、仕事一筋の生活をしていた。

​要介護3

​障害高齢者自立度A3

​認知症高齢者自立度:自立

入院までの経過

喫煙歴は21歳頃から1日41本。

66歳を過ぎてからの症状変化:階段を昇ると息切れ、咳や痰が増加。

数か月前から労作時の呼吸困難が強まり、日常生活に支障。

風邪をきっかけに症状悪化:咳嗽と痰の喀出が増加、息苦しさが増す。

C病院呼吸器外来で『COPD』と診断(スパイロメトリー1秒率66%)。

退院時の措置:在宅酸素療法(HOT)、服薬と吸入療法の開始、訪問看護の導入、禁煙の開始。

週3回デイケアでの呼吸リハビリテーションを実施。

自宅でのんびりテレビを見る時間が多い。

現在の状況

COPDについての主治医からの説明を受けている。

C病院に月に2~3回通院。

禁煙指導を受ける。

在宅酸素療法を自宅で続けるための指導を受ける。

週に3回『通所リハビリテーション(デイケア)』に参加。

運動療法と呼吸リハビリテーションに取り組む。

治療に対して前向きではない。

自宅でのリハビリテーションが困難。

解答のポイント

COPDは進行性の疾患で、根本的な治療法はなく、症状の管理が中心です。

療養者と家族は、この病気と共に生活していく必要があり、在宅でのケアと高いQOLの維持が重要です。

看護師は、病状の悪化時の対応、在宅での医療処置の支援、療養者・家族の希望や生活スタイルの理解、社会資源の活用を通じて、地域・在宅での生活を支える役割を担います。

事例には、長年の喫煙習慣によりCOPDを発症した70歳代の男性が登場します。

男性は、自己管理と家族や援助者と共に生きる方法を見つけ、長期的な薬物治療や症状管理を必要とします。

看護師は、療養者と家族の不安や希望に寄り添い、彼らが望む生活が送れるような援助を考えることが必要です。

看護の課題のお手伝い

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の在宅看護は多くの看護学生さんにとって非常に難しい課題です。

この難しさは、まずCOPDという疾患自体が一般的にはあまり知られておらず、その複雑な特性や治療法、看護の要求について十分に理解されていないことに起因します。

加えて、在宅看護は特有の環境と条件を持ち、多くの看護学生がこれまでの教育や実習では経験する機会が限られているため、現場での実践に自信を持ちにくいという事情があります。

 

しかし、看護学生宿題代行サービスを利用することで、こうした課題は克服可能です。

看護学生宿題代行サービスでは、経験豊富な看護師があなたの看護過程を手厚くサポートします。

私たちはCOPD患者とその家族への看護に関する豊富な知識と実践経験を持っており、看護計画の立案から実施、評価に至るまで、あらゆる段階で的確なアドバイスを提供します。

これにより、看護学生は在宅看護のスキルを着実に習得し、自信を持って療養者とその家族に適切なケアを提供できるようになります。

 

看護学生宿題代行サービスのサービスについてもっと知りたい方は、ぜひ下記のボタンからお問い合わせください。

私たちはあなたの看護学習の旅を全面的にサポートし、いつでもお待ちしております。

看護学生の皆さんが安心して学び、成長できるように、最適な環境とサポートを提供することが私たちの目標です。

ぜひ、一緒に学生生活を歩んでいきましょう。

 

マカロン
マカロン

看護学生の皆さん、ゴードン・ヘンダーソン看護過程(紙上事例アセスメント)の課題が山積みで困ってませんか?

当サイトでは、そんな看護学生さんの宿題代行サービスを行っています。

具体的なご利用方法について聞きたかったり、宿題代行を希望される方は、下記のLINEにてご連絡ください。


下記のLINEからご連絡お待ちしております。


タイトルとURLをコピーしました