ヘンダーソン 看護の基本となるもの 要約レポート.PDF ダウンロード

この記事は約4分で読めます。

看護学生さんにはよく、ヘンダーソン著の『看護の基本となるもの』を要約してレポート提出なんて宿題が出たりします。

下記の本を読んで要約するのですが、非常にわかりづらい内容となっています。

ここではその内容をご紹介し、実際の看護学生さんが書いた要約をダウンロードできるようにしています。

気になる方はチェックしてくださいね。

Ryu
Ryu

さらに、レポートを文字数制限などにも対応した完全オリジナル文章で欲しい方は、コチラからご相談いただければ対応しますので、よろしくお願いいたします。

ヘンダーソンの述べる看護の定義とは!?

ヘンダーソンの述べる看護の定義はどのようなものなのでしょうか?

それは他の看護理論家の定義とは異なっています。

もちろんですが、ナイチンゲールともその内容は違っています。

ここのレポートではその内容がわかります。

ヘンダーソンの述べる看護師独自の機能とは!?

ヘンダーソンは看護師には独自の機能があると述べています。

それは医師や他の医療従事者にはできないオリジナルな役割です。

これを知ることで、要約レポートがサクサク書けるようになります。

※実際の資料画像です。看護の定義と看護師独自の機能について書かれています。
ダウンロード
ヘンダーソン 看護の基本となるもの 要約レポート.PDFをダウンロードする。

ヘンダーソンの14項目

  1. 患者の呼吸を助ける
  2. 患者の飲食を助ける
  3. 患者の排泄を助ける
  4. 歩行時および座位、臥位に際して患者が望ましい姿勢を保持するように助ける。また患者がひとつの体位からほかの体位へと身体を動かすのを助ける
  5. 患者の休息と睡眠を助ける
  6. 患者が衣類を選択し、着たり脱いだりするのを助ける
  7. 患者が体温を正常範囲内に保つのを助ける
  8. 患者が身体を清潔に保ち、身だしなみよく、また皮膚を保護するのを助ける。
  9. 患者が環境の危険を避けるのを助ける。また感染や暴力など、特定の患者がもたらすかもしれない危険から他の者を守る
  10. 患者が他者に意思を伝達し、自分の意思や気持ちを表現するのを助ける
  11. 患者が自分の信仰を実践する、あるいは善意の考え方に従って行動するのを助ける
  12. 患者の生産的な活動あるいは職業を助ける
  13. 患者のレクレーション活動を助ける
  14. 患者が学習するのを助ける
Ryu
Ryu

さらに、レポートを文字数制限などにも対応した完全オリジナル文章で欲しい方は、コチラからご相談いただければ対応しますので、よろしくお願いいたします。

ダウンロード
ヘンダーソン 看護の基本となるもの 要約レポート.PDFをダウンロードする。

まとめ

上記のようにヘンダーソンの述べた看護の定義・概念。基本的ニード14項目に対して、一つ一つ丁寧に要約されたレポートを、まとめてダウンロードできます。

現在、期間限定でダウンロードできるようにしております。

※このページは諸事情によりいつ消すかわかりませんので、ダウンロードはお早めに。

Ryu
Ryu

さらに、レポートを文字数制限などにも対応した完全オリジナル文章で欲しい方は、コチラからご相談いただければ対応しますので、よろしくお願いいたします。

ダウンロード
ヘンダーソン 看護の基本となるもの 要約レポート.PDFをダウンロードする。

コメントをどうぞ ※匿名可

タイトルとURLをコピーしました