疾患の理解

疾患の理解

気管支喘息

病態生理 気道の炎症により粘膜が障害された結果、神経が露出して外の空気に対して過敏に反応している状態。 基本的には時間の経過や薬剤の使用によっておさまるが、発作を繰り返すと治らないタイプの喘息に移行する。 原因としてはア...
疾患の理解

糖尿病患者を受け持った場合の看護プランとアセスメント

こちらの資料は私が実習生だったころにまとめた実際の患者さんの事例です。続きの資料はWORDファイルで販売します。 患者情報 A さん 83 歳女性 入院されて 27 日目 入院の原因 一過性の意識喪失(TIA) 既往 糖尿...
疾患の理解

妊娠高血圧症候群

病態 妊娠20週以降分娩後12週まで高血圧がみられる場合、または高血圧に蛋白尿を伴う場合のいずれかで、且つこれらの症状が単なる妊娠の偶発症によるものではないものをいう。 肺水腫、腎不全、心不全、脳出血、視力障害などの致...
小児

気管支喘息

病態 典型的な本症では外来抗原、主にダニ抗原が吸入されるとこれがマスト細胞対好塩基球などの担当細胞表面に感作された特異的IgE抗体に結合し、細胞からヒスタミンなどの化学物質が遊離されて気管支が収縮する 気管支...
小児

乳児嘔吐下痢症

原因 晩秋から冬季に乳幼児などが罹患する感染性の下痢症で、地域施設内で多発する 原因はロタウイルスの経口感染、一部飛沫感染である。潜伏期間は1~4日である 症状 突然激しい嘔吐が現れ、次いで下痢が起きる 下痢は...
疾患の理解

流行性耳下腺炎

原因 ムンプスウイルスの感染によって起こり、潜伏期間は2~3週間 症状 発熱、食欲不振があり、やがて両側または片側の耳下腺、さらに一部は顎下腺の腫張をみる 腫張は7~10日で消失する 合併症 ...
疾患の理解

水痘

原因 帯状疱疹ウイルスによる感染であり、感染力は麻疹に次いで強い 症状 潜伏期間は14~21日 前駆症状はほとんどない 多くは突然、発熱とともに発疹が出現 発疹は水疱、膿疱となりかさぶたを...
疾患の理解

麻疹

原因 麻疹ウイルスの感染による発病。 一回の罹患により終生免疫を獲得する 症状 潜伏期間は9~12日 2~3日発熱し、カタル症状が強い。その後、いったん解熱するが、この時期に下顎臼歯の対側頬粘膜にコプリック斑を...
検査

生理的黄疸

黄疸とは血中のビリルビンが増加し、皮膚や粘膜に付着して黄色を呈した状態をいう。新生児では生後2~3日ごろ黄疸が出現する。これを生理的黄疸といい生理的なもので、胎児期の過剰な赤血球が破壊されることによってビリルビンの産生が高まることや、新...
タイトルとURLをコピーしました